光と風♪

Welcome to my blog

半田散策

半田で写真展と散策を楽しむ^^ 

雁宿ホール
6-102.jpg

「ミツカン」酢の里の運河沿いを散策していると\(^o^)/雰囲気がある蔵を見つける!
6-103.jpg

幸せな時間・・・
6-107.jpg

明治31年に「カブトビール」の醸造工場として建設された赤レンガの建物
6-105.jpg
スポンサーサイト

Comments 6

はなちゃん  
すてき!

最近、この運河沿いを歩いてないです。
こんなところあった?と・・・・今度見て来なくっちゃ。
カブトビールの煉瓦の建物はすごいでしょう?
期間限定で中が見られるようになっています。

雁宿ホールも こうして撮るとすごくいい雰囲気ですね、ありがとう。

2012/06/25 (Mon) 22:50 | EDIT | REPLY |   
lilac  
カブトビール

珍しい建物とビールの名前、初めて知りました。
それに雰囲気のある蔵、また、別の季節にも撮ってみたくなるような建物ですね。
写真展も楽しまれて素敵な一日でしたね(^_^)v

2012/06/25 (Mon) 23:29 | EDIT | REPLY |   
たんぽぽ  
はなちゃんへ

こんにちは~^^

のんびり歩くといろいろ見つけられ半田は昔の建物が残されていますね~

はなちゃんが話してくださった「中埜酢店」^^
面白くて調べてみました~
初代が酒粕から酢を作る方法を考案したことからはじまりカブトビールは4代目中埜又左衛門と甥の敷島製パンの創業者盛田善平によって丸三麦酒醸造所が設立され・・・
半田市はミツカン「中埜酢店」の城下町と云われているとか~

人物を撮れるようになるとスナップ写真も楽しくなるのでしょうね~赤い服の素敵なモデルさんに感謝(^_-)-☆
この時 写真展で見た写真をイメージして撮りました♪ ありがとうございます。

2012/06/27 (Wed) 11:56 | EDIT | REPLY |   
たんぽぽ  
lilacさんへ

こんにちは~^^

写真で撮ってから調べると覚えられるのですが・・・すぐ忘れるお年頃です^^;
江戸時代に酒造りで大量にでる酒粕から酢を作る方法を考案し その4代目と甥によってカブトビールが醸造され・・・
この蔵もミツカン「中埜酢店」と関係があるのでしょうね~
この建物も保存されるといいのですが・・・

うんうん ありがとうございます♪

2012/06/27 (Wed) 12:22 | EDIT | REPLY |   
はなちゃん  
ありがとう~~

たんぽぽさん、調べてくださったのですね。
その地に居ながら 全く知らないことばかりです。
ありがとうございました。

あの赤煉瓦の建物、何年か前に 壊すかどうかと議論が出ました。
失くしてはいけないと今に至っています。
半田の名所になって よかったですよね。

私も一度、機会を見て歩いてこなくては・・・・・

2012/06/28 (Thu) 00:07 | EDIT | REPLY |   
たんぽぽ  
はなちゃんへ

調べるのも楽しいですね~こちらこそ~ありがとうございました^^

赤煉瓦や歴史ある建物は修理や管理は大変ですが・・・
名所 「蔵の街」半田\(^o^)/
中埜酢店関連の歴史ある建物が多く楽しめますね。

はなちゃんが紹介してくださる半田を楽しみにしています♪

2012/06/28 (Thu) 18:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
景色・花と蝶と小鳥・・・素晴らしい瞬間の記録(^-^*)
About me
名古屋在住

のんびり散歩をしながら撮っています


カメラ散歩
ご訪問ありがとうございます(^^*